2018年04月26日

ゲストの皆さんもワクワク♪不器用さんでも挑戦しやすい◎可愛くてキュン♡なフォトブース集めました

イマドキウエディングの定番「フォトブース」
お洒落で可愛いフォトブースがあったら、ゲストの皆さんも楽しんでくれるし
結婚式の思い出を残してもらう為にも、準備しておきたい♡

でも、なんとなくフォトブースって準備するのが大変そうだというイメージを持っている
プレ花嫁の皆さんも多いのではないでしょうか?

実は、そんなことはないんです♡
今回は、不器用さんやDIYする時間があまり取れないという花嫁さんでも挑戦しやすい
フォトブースをご紹介したいと思います♪

お手本にしたい♡フォトブースまとめ

フォトブースの定番♡
リボンカーテンは、文句なしの可愛さ♡

リボンのカラーや、幅、素材などの組みわせを変えるだけで
様々なデザインを楽しむことが出来るから、結婚式のテーマに合わせてカラーや素材を選んでみたい♪
こちらのリボンカーテンは、全部同じ種類のリボンを採用していますが
あえて、全部違った素材のリボンをミックスしてみるのも可愛いくてオススメですよ♡

ハートデザインのフォトブースは、結婚式にもってこい♡
画用紙で作ったハートを壁に貼るというとってもシンプルなアイデアですが、
このフォトブースを更に可愛くするポイントは、ハートの貼り方です◎

ハートのとんがっている部分を同じ方向に向けて配置(吹き出しのようなイメージ)+ハートの真ん中部分(線の部分)を貼り両端を内側に折ることでChu♡のポーズが生える、ラブリーなフォトブースに仕上がります♡

フォトブースの近くに、ポーズのお手本などを置いておくと
よりこのフォトブースを可愛く使うことが出来そうですよね◎

ゲストの皆さんに、このポーズで撮影してもらいたい…♡

お洒落ウエディングのマストアイテム♡
フェアリーライトを使った、素敵すぎるフォトブースを発見◎
フェアリーライトだけを使うと光が弱くてよく分からなくなりますが、こんな風に背景に布を敷くとフェアリーライトの光が
ふんわりと灯り、素敵になる…♡

フェアリーライトを使ったフォトブースをDIYする予定の花嫁さんは是非覚えておいて✳︎

フォトガーランド風のフォトブースって、今までありそうでなかったアイデアだと思いませんか♡?
こちらのフォトブースでは、花嫁さんと花婿さんのお写真を採用していますが
2人のお写真に加えて、ゲストの皆さんの写真を加えてみるのもいいかも♪

このサイズだったら、土台はハンガーラックを使うのがオススメですよ◎
ハンガーラックを使えば、プチプラで簡単にDIY出来るし
会場への搬入も楽々です♡♡
結婚式後も、お家で使えるので無駄な買い物にもならないです◎

お写真の周りのデコレーションは、どんな風にするのか?考えるだけでもワクワクしちゃう♡

レインボー×ハートってとびきり幸せになりそうな、魔法の組み合わせ♡
こんなフォトブースがあったら、
花嫁さん、花婿さんだけでなく、2人の結婚式に関わったみんなが幸せになりそう…♡

このフォトブースの作り方は、
カラーごとにカットしたハートを、1本の糸に固定し、ガーランド状にしたものを順番に飾っているだけ◎
DIYの難易度も低く不器用さんでも挑戦しやすいのに、こんなに可愛いなんて真似せずにはいられないですよね♡

チュール×グリーンのコーデ✳︎
フォトブースで、このコーデを採用しているのはあまり見たことはありませんが
ウエディングドレスとブーケのようで、安定に可愛いコーデ♡

花嫁さんのドレスカラーのチュールと、ブーケのグリーンをチョイスすれば
統一感のあるフォトブースが完成しそう◎

こんなガーランドは、初めて見た♡
こちらのガーランド、実はペーパーナプキンを使ってDIYしているんです◎

花嫁さんのペーパーナプキンを使ったDIYと言えば、ペパナプフラワーの人気が高いですが
こんな使い方も、新しくて素敵ですよね◎

ペーパーナプキンに切り込みを入れ、一本の糸に固定するだけなので
こちらも簡単+プチプラでDIYが叶う♡

特にペーパーナプキンは季節のデザインが多いので、季節感を出したい花嫁さんにはオススメですよ♡

ゲストの皆さんに楽しんでもらいたい♡

いかがでしたか?
花嫁さんと花婿さんがDIYしたフォトブースで
ゲストの皆さんが楽しそうに写真を撮ってくれる様子を想像しただけでDIYも頑張れそうですね♡
今回ご紹介した、可愛い+挑戦しやすい 花嫁さんの理想が詰まったフォトブースをぜひDIYしてみて